童顔と老け顔どっちがいいかは明らか!ストレス老化予防をすぐ始めたい

ストレス肌

童顔と老け顔どっちがいいか、どっちがモテるかなんて明らかですよね。しかし30代で老け顔って原因はストレス?!肌老化の予防をするコツとは。

童顔か老け顔どっちがいいかなんて決まってる!老化の原因ストレスを予防しましょう

30代 すっぴん シミ

童顔と老け顔、
どっちがいい?と聞かれたら、
それは童顔の方がいいですよね。

理由は「若く見られるから」。

10代の頃
「童顔って子供っぽくて嫌」
と言っていた人も

30代になると
「童顔は若く見られていい」
に変化します。

一方「老け顔」は
大人っぽい顔、ではなく、

生活に疲れた顔。のイメージ。

30代なのに60代に見えるのは
ちょっと・・・ですよね。

「老け顔」に見えるのは
シミ・シワ・くすみ
・たるみ・クマ・吹き出物
毛穴など。

原因は紫外線や乾燥、生活習慣など
大きくいうと「肌ストレス」。

「老け顔」の原因を知って
「若く見られる」顔をキープすべく

エイジングケアを始めましょう。

※エイジングケア=年齢に応じたケア

ストレスでニキビ?

ストレスを感じたらすぐどこかに
ニキビができる、
という単純なものではなく、

ストレスによる不眠、深酒、甘い物の
ドカ食い、雑菌のついた手で顔を触る、
などがニキビの原因になることが多いようです。

30代は仕事のストレスが顎や口周りに大人ニキビを増やす?!  
10代の活発な皮脂分泌による「青春ニキビ」が治ったと思ったら、30代になるとストレスによる大人ニキビで悩む。という方が多いようです。なぜストレスで?その3つの理由とは。

活性酸素でシミが?

活性酸素は「肌サビ」の原因です。
紫外線を浴びたり、イライラすると
体に活性酸素が発生してメラニン増産指令が
でてしまいます。
活性酸素を抑えるスキンケアや
食べ物で肌老化ほ防ぎましょう。

そのストレスによる活性酸素が【30代老け込み肌】の原因に?!
あなたのそのストレスによる活性酸素が【30代老け込み肌】の原因かも。どんなストレスが肌に影響するのでしょうか。対策はあるのでしょうか。

大気汚染注意報

肌の保護のためには日焼け止めを
塗っておけばいいや。と考えがちですが
肌環境には紫外線だけでなく
花粉やPM2.5、排気ガスなど
肌を刺激するものがたくさんあります。
紫外線だけでなく大気汚染からも
保護する下地やファンデ、
日中クリームがおすすめ。

30代でもノーメイクな「すっぴん美女」!でもシミが気になります
20代でも30代でもノーメイクで外出する素肌自慢の「すっぴん美女」たちがいます。でも、シミ対策はどうすればよいのでしょうか。

イライラするとなぜか肌荒れ

日常をゆったり贅沢に過ごせるのは、
経済的に余裕があり働かなくてよいひとです。
でも、普通のひとは忙しい。
仕事ではイライラ。イライラすると
交感神経のバランスがくずれて
ターンオーバーサイクルも不調に。
肌荒れの原因になりやすいのです。

30代独身女性の【ソロ活】ストレス発散方法8選で美肌をキープ!
30代独身女性は仕事や恋、結婚のことでストレスいっぱい。ストレスは肌老化にもつながり肌荒れやニキビもできます。こまめにストレス発散をしましょう。【ソロ活】ストレス発散方法8選ピックアップしてみました。

美肌は寝ている間に作られる?!

眠りに落ちた瞬間から3時間の間は
成長ホルモンが分泌して
肌は修復されるとか。
女優さんが美肌の秘訣はよく寝ること。
とおっしゃることが多いのも
うなずけますね。

「夜10時に寝ると美肌」って本当?!理想の美肌睡眠はいつ?
「夜10時に寝ると美肌になる」とずーっと信じ込んでいたのですが、テレビで違うと言われてびっくり。真の美肌睡眠とはいつ?何時から何時のことなのでしょうか。

アウトドアでのストレス解消は

ダイエットにもなるし、気分もスッキリするので
テニス、ゴルフ、マリンスポーツなど
楽しいですね。
が、過度な運動は肌老化のもと。
また、紫外線は肌老化の大きな原因なのでしっかり
紫外線ケアを。

ずぼらケアのツケ?!30代になったら急にシミが増えた人
30代になったら急にシミが増えた気がする、そんな悩みがないですか?それは肌への最強の外的ストレス、紫外線によるメラニン倉庫の鍵が壊れる時限装置のせい。これからできる対策はあるのでしょうか。

ストレス世代のための基礎化粧品があります

たとえば、
ポーラのRed B.A

20代後半から30代のために
開発された
エイジングケアラインです。

コンセプトは
【Red B.A】「本能は、再起動できる」

公式サイトは
このようなメッセージがあります。

THESE TO YOUこんなあなたへ

忙しい日々をアクティブに生きる
女性たちに使っていただきたいブランドです。

睡眠不足が続いたり、
ストレスがたまると、肌の調子が悪くなる・・・。

毎日の肌変動は、ストレスへの
緊張が原因でした。

仕事の疲れや睡眠不足など
ストレッサー(ストレスになる刺激)に反応して
増えるホルモン「コルチゾール」が発生すると、

肌細胞がフリーズ。

肌本来の動きが低下し、
ハリのなさ、毛穴の目立ち、乾燥などの
肌悩みが見られるようになるのです。

要約・引用:【POLA】Red B.A

スキンケアしているだけで
香りでリラックスできる、
と評判いいです。

こういうタイプの
エイジングケアアイテムで
ストレス肌対策するのも

おすすめです。

正しいお手入れの順番とは【ポーラレッドRed B.Aの使い方】
30代のストレス世代に人気のポーラ「レッドRed B.A」。正しい使い方の順番をご存じでしょうか。高機能な基礎化粧品だからこそ、正しい使い方で相乗効果を損なわないようにしましょう。

※エイジングケア=年齢に応じたケア

まとめ

人間関係や仕事のストレスがたまりやすい30代。
心理的ストレスは紫外線など外的ストレスと
同じく肌老化の原因になります。
ストレスで顔が老けることを
できるだけ回避するよう
ストレス解消して
肌トラブルを防ぎましょう。

肌老化に気づいた30代におすすめのエイジングケア基礎化粧品3選
頬の毛穴、くすみ、くま・・・。初期エイジングサインに気づいたら見てみぬふりはマズイかも。未来の美肌を考えて初エイジングケアを始めましょう。30代に人気があっておすすめのめちゃ売れ基礎化粧品3ラインをピックアップしてみました。
タイトルとURLをコピーしました